わくちん?(その3)


f0129214_1359186.jpg


20階以上もあるビルなんだけど…
全部は写らなかったわ^^;。

わざわざ都会へ繰り出したのは大きな本屋へ行きたかったから。
いくらネットで本が買える時代でも中身を見て決めたい本はやっぱり本屋^^。

でも、大きな本屋なのに2件も閉店してたー(T T)。





「犬ジステンパー」とは

ウイルスが口や鼻から体内に侵入して感染する。
(飛沫感染、直接感染など)
1歳未満がかかりやすいが、成犬でも発病する。

感染4~6日後ぐらいに発熱、食欲不振などが現れるが、
程度が軽く2,3日で治ってしまうので見過ごされることが多い。

免疫力の高い成犬などではそのまま治ってしまうことがかなりある。

しかし、免疫力が弱くウイルスが撃退しきれないでいると
さまざまな細菌に二次感染していき、多くの場合この時期に
ジステンパーが発見される。

その症状は発熱、食欲不振、元気がなく痩せる、結膜炎、角膜炎など。
その他には嘔吐、下痢、血便、膿のような鼻汁、せき、くしゃみなど。
さらに進行するとウィルスが脳まで達しジステンパー特有の
てんかん、下半身麻痺などの神経症状が現れる。


ウィルスに対して有効な治療薬はなく
対症療法で体力の消耗をしないようにする。

感染のごく初期では免疫血清の投与が効果を示すこともある。
また、二次感染菌をおさえるために抗生物質などが使われる。


「もっともくわしいイヌの病気百科」参照





頼みの綱のWikiでも書きかけの項目だったので本を購入(笑)。
一般人が入手できる書籍の中ではもっともくわしいと信じて…


うーみゅ。
感染したらすぐに神経症状が出て後遺症が残ってしまうのだと思っていたけど
どうも違うらしい。
もちろん怖い病気ではあるけど。


そもそも私は病名も間違って覚えていた…^^;。
ジステンバー(ZI-SU-TE-N-BAー)じゃなくてジステンパー(ZI-SU-TE-N-PAー)。
バルボ(BA-RU-BO)じゃなくてパルボ(PA-RU-BO)。
あははははー。笑ごま。



注)あくまで、みるくの飼い主・彩紀の勉強ノートです
[PR]
by saiki-bb | 2009-06-12 14:07 | 彩紀のお勉強
<< 女王様キャンプ。 はたして真相は? >>