雪もりもりキャンプ その2。


f0129214_16414399.jpg
泊まったキャビンはこんなカンジ。
なんだかお菓子みたいw。


初めて夜の写真をコンデジで撮った♪
なんだISO変えれば手持ちでへっちゃらじゃん!


ケージ無しでワンコが入れるのはこのキャンプキャビンだけ。

キャンプキャビンという名前ってことで…中もデッキも火気類厳禁。とほほ。



キャビン泊は我が家だけなので炊事場は貸切と言われたものの…



f0129214_16415645.jpg
近いようで遠い左の炊事場(T T)。


ホントなら炊事場とキャビンの間のスペースで食事をするみたいだけど
圧雪手段を持たない私たちには開拓する気力もないし、
雪が横に降ってる場所で食べる勇気もない…。


ってことで、けっきょく炊事場で焚き火(爆)



f0129214_1642467.jpg
若干豪華に「たらば蟹」。
冷凍の味はこんなものなのかな…。

蟹の焼き過ぎには注意することを学ぶ。



f0129214_16421232.jpg
クリスマス用を年末まで持ち越して「ラムチョップ」。

あんど不釣合いなモチ(笑)。
でも、お餅って便利なのよねーーー!



f0129214_16421978.jpg
元旦の夜は蟹すき。

パックに入ってるご飯を入れてシメは蟹雑炊に。
時間をかけると上手く仕上がることを学ぶ。


私は「オイルはたはた」を肴に赤ワイン^^;。白を持ってこなかった…。
サーディンの方が私はスキかな。



f0129214_16422793.jpg
私たちが食事中のときのみるくさん。
雪があるだけで…はしゃぎ疲れて爆睡。

前回のキャンプではいまいち使えなかった手作りもふもふ袋が大活躍!
袋にみるくをいれてスヌ箱(クレート)に押し込めば入れればポッカポカ~♪



f0129214_1642359.jpg
暴風雪の予報を聞いて、暇つぶしのために買ってきた雑誌を読むQ。
みるくさんはポカポカ膝をオネダリして寝る。

まったりした時間もたまにはね^^。



f0129214_16424383.jpg
吹雪いてるときはボーっと窓の外を眺めたりもする。
これはこれでけっこう楽しかった^^。


予想以上に雪がありすぎるうえに、止んでる時間が少ない…。


ソレを知ってか知らずか…
キャビンのドアを開けるたびに隙を見て脱走しようとするみるく。
もう遊びたくて遊びたくてウズウズしちゃう気持ちはわかるけど…

雪が止むといいねー。


[PR]
by saiki-bb | 2010-01-07 22:06 | お出かけ(福井県)
<< 雪もりもりキャンプ その3。 雪もりもりキャンプ その1。 >>